気がつけば、ずっと旅をしているようだ。

認めたくなかった。「職業は?」「・・・た・・・旅人。」自分を探しに出ているわけでもなく、ただ、働いているだけではあるのだが、自分の心の動くままに行動していたら、いつの間にやらこんな状況。

はじめまして。

かおりと申します。

世界を・・・というと大げさですが、働いたり、観光したり、勉強したりしながらウロウロしていたら、気がつけば日本で仕事を辞めて旅を始めて6年目を迎えてしまいました。

大学時代も含めるともうかれこれ10年以上・・・。

訪問国は訪問順に韓国、スリランカ、タイ、ベトナム、ブラジル、イタリア、フランス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ。のはず。

仕事はワイン関係。ですが、ワイン業界を通して食業界の風上から風下まで全ての経験をしたいなー、と考えながら旅を続けております。


目下の目標

  • 食の業界で“うん、できるよ。”と、誰かの助けになれるくらいの機動力と経験値を身につけること。
  • 年を重ねることを恐れず、若作りもせず、実年齢を印象で上下出来るようなそんな生き方をする。(要はミステリアスになりたい)
  • 打てば響く、そんな人間。
  • 落ち着く場所を見つける(って言ってるだけ)

 

料理・コーヒー・ワインが大好き。

カレーはスパイスから作る。現地の料理は自分で作れるようになりたい。

コーヒーはグラインダー、スケール、コーヒーを淹れる器具を持って旅をしている。

ワインは、楽しんで飲む!

料理の本を集めるのも趣味。(海外に拠点を移す前は、「本屋か」と言われる程料理本を所有しておりました。最近はKindleが料理本でいっぱい。危ない。)

これくらいですかね。

徒然と書きましたが、備忘録的な感じで、タイムスリップしたり、現在を書き連ねたりしてみようと思います。

年齢を重ねる毎に忘れていっているような気がするので。

というわけで、よろしくお願いします。